RSS
 

蟹のサイズ表記いろいろ

蟹のサイズはどう表記されている?

蟹のサイズを見た時に、「あれ?いろんな表記がされている」と疑問に思ったことがある方もいるのではないでしょうか?
蟹のサイズ表記は、S、M、Lで表わされている場合もあれば、g(グラム)で表わされている場合もあります。
kg(キログラム)で表わされている場合もありますし、〜人前と表わされていることもあり、サイズ表記がまちまちなので、「いったいどのくらいの量なの?」と戸惑う方もいると思います。

また、蟹の種類によってもサイズ表記が異なるので、きっと戸惑うと思います。
例えば、タラバガニの場合で言うと、1kg前後のものでMサイズ、2kg前後のものがLLサイズになります。
ズワイガニであれば、500gのものでMサイズ、1〜2人前、1kgのものでLサイズ、3〜4人前になります。
毛ガニの場合は、600gのものがLサイズになり、人気が高いサイズです。

蟹のサイズ表記は、店によって違う

蟹のサイズ表記は、S、M、Lや、g、kg、〜人前など様々ですが、その表記は店によって違いますし、同じ大きさのものであっても、表記が違うことも多いです。

例えば、あるお店ではLサイズとして売られているものが、別のお店では3Lサイズとして売られていることもよくあります。
3Lサイズだからすごく大きいと思って期待して買ったら、届いてみたらそうでもなかったということあるのです。
そうならないためにも、蟹を購入するときは、蟹の脚の数や、重さを必ずチェックしましょう。

店頭で買うのであれば、実際に持ってみて重量感を確かめ、ずっしりしたものを選びましょう。
通販で買う場合は、サイズ表記にg(グラム)がない場合は、問い合わせてみることをオススメします。
また、活けの状態のカニと、ボイルした状態のカニでも重量が違いますし、サイズ表記が違うことがありますので、注意が必要です。

ページトップへ